大好きなシーソー

蒼たんがアジリティーの遊具の中で 初めから嬉々としてやっていたのが
「シーソー」

シーソーは着地した際に「バタン」と音が鳴るし
下りる時に揺れたり不安定な感じで歩かなくてはいけないので
初めは怖がるわんちゃんが殆どです。


蒼たんお父さんが妹犬の為に作ったシーソー。(実際はこの倍の長さ)
2年前に始めた頃の動画です。

妹犬・・・こわごわ008.gifおやつ欲しさに何とか乗りました。
着地の際はゆっくり降りる様 補助ありです。



一方の蒼たん・・・なんの躊躇もなくスタスタ038.gif
初めから補助なしでOKでした005.gif





妹犬はその後少しずつ慣れて行きましたが克服するのに1年以上はかかっていたと思います。
今でも出来ればやりたくないかも・・・(^_^;)



先週の練習会での妹犬。
本来スピードを狙うなら出来るだけ先端に行って 着地するのを待つのがベスト。
シーソーが着地するまで踏ん張って待っています。
3
3 posted by (C)

獲物を捕まえるような体勢で 着地と同時に勢いよく前進出来るように準備しています。
2
2 posted by (C)


蒼たんは相変わらずスタスタと歩いて行きます。
7
7 posted by (C)


体重が軽いからまだ降下しませ~ん(笑)
6
6 posted by (C)


降下始まるとこんな体勢で待ってます。
5
5 posted by (C)


妹犬は着地までずっと「伏せ」の状態で安定させてから飛び降りますが
蒼たんは着地前に四足で立ってます。
降りる時もスタスタと下り 勢いなく(笑)そのまままた歩き小走り始めます。
4
4 posted by (C)






アジリティーの遊具で克服するのに一番時間を要するのがスラロームだと思います。
そしてシーソー。
それぞれの遊具が出来るようになったら、「さあ!」いよいよAGのコースを走ることが出来るのです。





にほんブログ村
[PR]
by marumarusousou | 2015-11-08 02:02 | Comments(0)

抱っこされたら「マルチーズ」、地面に降りたら「お笑い犬」。アジリティーをたしなみ 狩猟犬の妹と楽しく暮らしています。

by marumarusousou
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31